Home » 濡れ母と僕 by 北山 悦史
濡れ母と僕 北山 悦史

濡れ母と僕

北山 悦史

Published
ISBN :
Kindle Edition
134 pages
Enter the sum

 About the Book 

先輩に恐喝され、輝樹が盗んだ母の濃紺のショーツ。その内側の股布にはべっとりと粘液がこびりついていた。不意に襲った下半身の熱流。輝樹は母の淫臭で果ててしまう。先輩との電話での猥褻な喘ぎを聞くに及び、母の肉体に嫉妬と邪欲を昂ぶらせた輝樹は……。